脱OL自由人の気ままな日記だよ~。


by ミー

<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

不思議な三人旅

またまたご無沙汰ブログ。
長続きしないダメダメニンゲンです。
と、言って今急に思い出したのが「スケベニンゲン」という名のパスタ屋さん。
銀座の松屋近くにあるんだけど、結構人気らしい。
名前の由来は、オランダにそういう名前のビーチがあるんだと。。。。
気になっててつい最近行ってきました。
パスタの種類が豊富。アルデンテばっちり。味もいい。
パスタの基本ともいえるカルボナーラをつい頼んでしまったけど、しつこくなくてGOOD!

と、横道にそれちゃいましたが、今回は韓国旅行話を書きたいの。ちっとだけ。

以前お話したハナちゃんのことを気に入ってる歯医者の加藤先生とハナちゃんと私の三人で韓国へ行ってきました。
なぜにこの三人??!お察しの通り、加藤先生が我々二人分全て旅行費払ってくれたのでした。
民族料理を食べに行った際、ノリで「韓国行こう」って話してたら、加藤先生ノリノリで盛り上がって安いから二人分の旅費払っちゃう!だって。
翌日すぐに格安韓国ツアーを調べ、三人分申し込むから早くパスポート番号教えてだの、成田エクスプレスは何時のがいいかな、だの、、すごくて。
私とハナちゃん、、「ありゃ、本気だったんだ。。。」

一人30000円弱の超格安ツアーなだけに、夜中にソウル着、中一日遊んで、その翌日朝一で帰る、、そんな感じの超強行スケジュール。
ハナちゃんと私、寝ずに遊ぶ計画を立てたのでした。時間がない、っていうのもあったけど、加藤先生と三人同じ部屋だからなるべく部屋にいるのはやめよう、、、
っていうことで。ひどっ。いやいや、違うの。ハナちゃんは加藤先生に散々、「韓国に行ったら別行動しようね。加藤先生もチェジウみたいな素敵な韓国人と出会いが
あるかもしれないでしょ。我々はゴンサンウみたいな人探すよ」って旅行を申し込む前に宣言した。加藤先生承諾済。
でも加藤先生は「一緒にご飯くらいは食べようよ~」と結局どこに行くにも垢すりに行くにもついてきた。

私からすれば加藤先生がいくらハナちゃんだけをべた褒めしようと、ハナちゃんだけにサプリをあげようと、ハナちゃんの荷物だけを持ってあげようと、「何が食べたい?」って聞くから私が「冷麺」と言ってもハナちゃんが「カルビ」と言えば「カルビ」の店につれていかれようと、まぁどうでもいいのだ。怒る気も反発する気もまるでない。自分でお金貯めてする旅行と比べるとどうも受身なのよね。珍しくガイドブックすら持って行かなかった私。加藤先生が超はりきってガイドブック2冊持ってきてたし。

でも加藤先生見た目は年の割には若く見えるし、格好も若いし、医者だし頑張れば彼女できそうなのになんでだろう。。。と思ってたらこの旅行で謎がなんか解けた気がした。大人なのにほんっとにおしゃべりで落ち着きない。これじゃあねえ。もっとひどいのが彼は変態だった、ということ。風俗とか通ってるのはよくあることかもしれないので驚かなかったけど、足フェチだからヒールで踏まれるのが好き、だって。SMクラブかよっ。でしょ。旅の終りの成田エクスプレスの中で知ってどんびき。。。。なんでここでカミングアウトしちゃうかな。さわやかに終了すりゃいいものを。我々ぞ~っとして最後にお礼は言ったけど、ちっと寒さが残った不思議な旅でした。
気を取り直して近々自費でハナちゃんとまた韓国行ってきま~す。
[PR]
by maleebay | 2006-07-11 14:07