脱OL自由人の気ままな日記だよ~。


by ミー

二次会は狭い空間が落ち着く

金曜の残業後に飲むお酒はいつもよりおいしいと感じるのは私だけ?
仕事の後のお酒があるから仕事を頑張れる、と思いませんか?

渋谷の「AGURI」で友達6,7人集まってたわいもない宴が始まる。
なんの集まりだかよく分からないけど飲める人が集まって飲もうぜ、みたいな会。オフ会とかじゃなくて普通に飲兵衛友達がその飲兵衛友達を呼ぶとこういう楽しい会になる。共通点は「飲むのが好き、話すことが好き、好奇心旺盛」そんなとこでしょうか。おいしいものを食べながら話をするとお酒が進む。頭にカンザシ代わりの割り箸がつきさったまま外に出るほどのほろ酔いで一次会は終了。最終的に残った女三人で二次会は下北沢へ移動。

ほろ酔い気分でスズナリ並びの「Kaelu」という小さい6,7人くらいしか入らないBarへ。常連じゃないけどたま~に行くBarでここはバーテンさんが日替わり。下北らしい空間だなって思う。Barの店員さん、他のお客さん、狭い空間でたわいもない会話が繰り広げられる。
一人の男性客が先週彼女ができたという。
「へえ~、馴れ初めはなんですか?」
「実はこういうBarで知り合ったんです。」
「きゃ~、おめでとう!!」
みんな自分勝手に質問、ひやかし、コメントする。
そしてまた次の勝手なトピックを見つけ酒のつまみに話す。
深夜お店のTVに写る通販のCM。
「あのロデオボーイってほんとに痩せるのかな。私ほしい~」
「絶~ったい使わなくなって邪魔になるだけだって。そんなんで痩せるわけない!」
「高いのかな~。一万円くらいだよね。」
「そんな安くないって~。」
この会話には男性も参加してるし(笑)
知らない人なのに自由気ままに話せる空間って面白い。みんな酔っ払ってるけど時に真剣な辛口コメント。でも知らない人だからこそ言えるのかも。二次会はこんな小さな空間で語るのが楽しい。いつか一人でふらっと入れるようになりたいんだけどまだまだやねえ。下北にはこういう小さな落ち着く空間がたくさんあるけど私はまだまだ開拓不足。
f0081073_1155159.jpg
結局我々三人は3時頃まで居座った。あとはバタンきゅ~。みんなでうちへ流れこみ、明け方の始発で帰っていった。私は爆睡しすぎて二人が帰ったことに気づかず、朝起きたら妙に孤独だったわ(笑)
[PR]
by maleebay | 2006-02-25 17:40